度ありカラコン

目が悪くても安心!度ありカラコンの選び方とおすすめ

カラコンを使っておしゃれしたいけど視力が悪いし、普通のカラコンだと普段の生活に支障きたすからどうしたらいいだろうなと悩む人もいるかもしれません。でも、そのような人にでも度ありのカラコンを使用することで安心して使うことが出来ます。でも、度なしのカラコンを選ぶときより少し違うところもありますので、そこをしっかりと解説していきたいと思います。

まずは眼科に相談をする

普段使ってるコンタクトレンズやメガネなどの度数を考えて独断でカラコンを購入してしまうと大きな過ちを起こしてしまうことがあります。なぜならば、コンタクトレンズやメガネなどの度数に合わせてカラコンが作られているという保証はないからです。万が一度数を自己判断してカラコンを付けてしまって合わなかった場合、目の負担はとても大きいものです。そうすると逆に目が悪くなったりすることも考えられます。そのため、カラコンを購入する前には眼科で相談の上購入することが大切になってきます。

目の黄金比を活用してみる

目の黄金比率という言葉があります。それはなにかというと、着色直径を図った上でカラコンを購入すれば失敗することが少なくなります。目の黄金比率と言われるものは目が一番美しく見える黒目と白目の比のことで、1:2:1が理想的な対比だと言われています。それを知ることでよりカラコンを付けることで美しさをゲットすることが出来るかもしれません。

ワンデーがおすすめ

ワンデーだと必要なときにだけ使えるし、使い捨てのため衛生的で目のためにもいいかもしれません。そして、ワンデーであれば一つのカラコンにこだわる必要もないし、幅広く使うことが出来るので便利かもしれません。

まとめ

度ありのカラコンを使用する場合には必ずしも眼科に行って相談してみるといいかもしれません。安心して使うことが出来るし、目の負担なく使えることが出来ます。また、たくさんの種類を使いたい人にはワンデーを使うことで楽しめるようになります。

カテゴリ一覧

基礎

人気

運営者情報 お問い合せ